レディー

自分に合った健康的なダイエットで理想の体型を目指そう

手軽なエクササイズ

カウンセリング

小顔を手に入れよう

ダイエットで身体は痩せても顔が中々痩せてくれないと悩む女性は多いです。ですが、自宅にいる時やちょっとした時間に行える小顔ストレッチは部分痩せに効果的です。ポイントとしてはお風呂中やお風呂上がりの血行が良くなっている状態で行うということです。この状態で顔のストレッチを行うとより効果的なので意識すると良いでしょう。では早速、ダイエット時にオススメの二重あごの解消や小顔の効果があるストレッチを行ってみましょう。まずは背筋を伸ばし正しい姿勢をキープし天井を見上げてみましょう。この時首からあごまでがしっかりの伸びていれば大丈夫です。次に、ゆっくりと天井に向かって舌先を出して10秒ほどキープしてみましょう。無理は禁物なので自然な状態で負荷をかけることなくキープすることがポイントです。最後に舌を戻しゆっくり正面に顔を戻しましょう。小顔ストレッチは毎日のちょっとした時間に、1回3~5セット行うと効果的です。また、あ、い、う、え、お、の順で口を大きく開けてゆっくり声を出さずに形だけつくるストレッチも小顔や法令線に効果があるのでオススメです。小顔ストレッチは継続して行うことが重要です。ダイエット中の毎日の家事の合間や休憩中に取り入れて小顔を目指しましょう。

お腹の肉を取る

ダイエットで中々痩せることが難しいお腹。お腹まわりのお肉を落とすことが出来ずに悩んでいる方も多いでしょうが、ウエストまわりだけで印象が良くも悪くも変わってしまいます。ですが、インナーマッスルを刺激したり、お腹の筋肉を刺激してあげることでくびれを手に入れることができます。お腹のエクササイズは工夫次第で様々なレパートリーがありますが、腹筋や腹筋にお腹をひねるクランチツイストを追加するとより筋肉が刺激されます。また、仰向けになり脚を真っ直ぐ天井に向けて立てるヒップリフトもお腹まわりや脚、おしりに効果的です。お腹まわりのダイエットでバランスボールなどの器具を使用するということも良いですが、器具を使用せず手軽に行えるエクササイズはお金もかからずいつでも行うことが出来ます。また、このエクササイズでのポイントは一定のペースでゆっくりと行い有酸素運動を意識することです。しかし、無理をしてひねったりすることで身体に負荷をかけてしまい痛めてしまうこともあるので自分のペースで行いましょう。

脚のダイエット

太ももやふくらはぎは痩せにくい部分として知られていますが、正しいマッサージやストレッチで美しく引き締めることが可能です。リンパを刺激するマッサージも効果的なのですが、太ももとふくらはぎをバランスよく痩せさせることができるストレッチはズバリ「スクワット」です。スクワットは人によっては少々きついかもしれませんが基礎代謝を上げることができエネルギーの消費量が大きいため、脚痩せの効果は抜群です。通常のスクワットを数セット行っても良いですし、通常のスクワットが難しいという方はハーフスクワットでも構いません。スクワットでの注意点は姿勢を真っ直ぐ保つことと、負荷をかけずゆっくり息を吐きながら行うことです。脚のダイエットに優れているスクワットはお腹まわりやヒップにも効果があるのでダイエット時のストレッチメニューに加えると部分痩せが期待出来ます。ダイエット中の就寝前や朝などに取り入れて美しいスタイルを手に入れましょう。